SM S3使用構築 最高2044 最終18XX



S3.png


シーズン3お疲れ様でした。
対戦して頂いた方はありがとうございました。

【結果】
SM S3 最高2044 最終18XX
真皇杯九州予選 5-3予選落ち


詳細は追記から





【個別解説】
白メガゲンガーアイコン@ゲンガナイト 臆病
135-*-81(4)-182(252)-95-178(252)
シャドーボール ヘドロウェーブ 気合玉 身代わり

CS:振り切り

ステロ欠伸展開から抜いていくエース。催眠をあまり打ちたくないのとゲンガーミラーを考えてのシャドーボール採用。
気合玉は主にナットやドランに打つが、最近はあまり不意打ちが採用されていないためガルーラにも通ることが多く便利だった。
逆に催眠術を採用していないため無理な相手を誤魔化すことが出来なかったので、外しを嫌がらずに採用すべきだったのかもしれない。


ブラッキーアイコン@食べ残し 図太い
202(252)-*-178(252)-*-150-86(4)
イカサマ 欠伸 願い事 守る

HB:振り切り

クッション兼エース。ランドロスでステロを撒いた後欠伸展開で削っていく。
メガボーマンダの特化捨て身が残飯込みで確2にならないので安定して投げられ、流すもしくは倒すことが出来る。
挑発身代わりを持っていないコケコなら守る願い事でエレキフィールドを無理やり枯らせるため、グロスコケコランドを1体で破壊できる。
欠伸ループの宿命ではあるが最速起きを続けられると勝てない。


ランドアイコン@オボンの実 慎重
196(252)-166(4)-111(4)-*-141(228)-114(20)
地震 岩石封じ 蜻蛉返り ステルスロック

HD:臆病メガリザードンのオーバーヒート最高乱数以外耐え
S:-1ガブリアス抜き抜き

初手に出してステロを撒く。オボンのみを持つことでテテフのサイコキネシスをほぼ2耐え出来る。
無難に強く安定していたが、終盤は相手の身代わり剣舞ランドロスに起点にされることも多かった。


リザXアイコン@リザードナイトX 陽気
153-136(252)-99(4)-*-105-167(252)
フレアドライブ ニトロチャージ 地震 羽休め

テッカグヤが重かったので採用。ボーマンダは主にブラッキーで処理していたため逆鱗を打つ場面がほとんど無く、ウツロイドやヒードランを後出しされることが少なくなかったために地震を採用した。サイクルを回す際に便利な羽休め。


レヒレアイコン@ミズZ 控えめ
175(236)-*-140(36)-154(196)-155(36)-106(4)
ハイドロポンプ ムーンフォース 挑発 黒い霧

調整はどこかのブログから頂いたが覚えていないため省略。

カバルドン展開に投げて水Zで負担をかける。ブラッキーと相性が悪いように見えるが、あまり同時に選出することがなかったためそれほど不自由には感じなかった。
逆にカミツルギと同時に選出することが多かったためZをどちらで打つかを考える必要があった。


カミツルギアイコン@アクZ 陽気
135(4)-224(180)-152(4)-*-65(108)-171(212)
リーフブレード 聖なる剣 辻斬り 剣の舞

HD:サイコフィールド下控えめカプ・テテフのサイコキネシス耐え
S:ガブリアス抜き抜き

ナットレイを起点にして全抜きできそうな場合や受けループに主に投げる。
ミミッキュにも弱くないので欠伸ループから全抜きしていくことも少なくなかったが、選出を誤ると腐ることが多かったので扱いが難しかった印象。
苦手なボーマンダにブラッキーが投げられるのでマンダナットに投げていくこともあった。


【終わりに】
今シーズンは自分としては早い時期に2000まで乗せられましたがそこから上手く勝てず、悔しいシーズンとなりました。

いつまで時間が取れるか分かりませんが出来るだけポケモンは続けていきたいですね。

お疲れ様でした。


【Special Thanks】
個体を貸してくれたかとうぎ





該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。